FC2ブログ

Entries

まち☆クリ 市民団体へ事業移管

2016.11.13
2013年に町田青年会議所で生まれた治安向上事業「まち☆クリ~町田クリーンアップ作戦」が
町田青年会議所が「まち☆クリ実行委員会」に事業移管されます。
今日は2016年度のまち☆クリの事業報告会を開催し、そこで事業移管のセレモニーも行わせていただきました。

青年会議所にはアクティブ シチズン フレームワーク という考え方があります。

英語版
Active Citizen Frameworkページ_2

日本語版
Active Citizen Framework ページ_1

【分析】 地域の問題点を調査研究します

【検証】 目標とインパクトが達成可能か検証します

【実行】 事業計画策定、行動に移します

【展開】 持続可能な解決策を策定します

問題が解決しない場合は、再度分析し違った視点から
検証を行い解決に導きます。

展開する際は、自分たちだけではなく、地域の協力者を募り
パートナーシップを結ぶことも重要です。

事業が継続的に市民が実行できるようになったら、
青年会議所は別の問題に取り組み、既存の事業は市民団体が引継ぎます。
市民団体が引き継いだ事業は、継続が目的ではありません。
地域の問題解決が目的です。
問題が解決されたなら、その事業は終了することになります。

このような考え方のもと、僕は理事長の役職をお預かりした時から
青年会議所の既存事業を市民団体に移管することを
理事者に伝えてきました。

それが形にできたのは、これまで指導いただいた先輩方と
事業を進めてきた担当の野川委員長をはじめとする委員会メンバーと
渋谷室長、清水副理事長のリーダーシップにほかありません。

「感謝」

そしてなんといっても、市民団体「まち☆クリ実行委員会」を
立ち上げていただいた竹内先輩をはじめとする先輩諸兄のおかげです。

ありがとうございます。

清水副理事長
IMG_2211.jpg

野川委員長
IMG_2216.jpg

まち☆クリ実行委員会へ事業移管
IMG_2224.jpg

まち☆クリ実行委員会の竹内(先輩)委員長と。
IMG_2223.jpg


コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する