FC2ブログ

Entries

JCI ASPAC 高雄大会(台湾)

2016.06.03-2016.06.05
JCI ASPAC 高雄大会が香港で開催されました。
世界117の国や地域に青年会議所はあります。
そのなかでエリアごとに分かれています。
===============================
アジア・太平洋地域は、日本JCを含めたアジア・オセアニア地域の
国家青年会議所により構成されています。
そのエリアの会議をアスパック(ASPAC:Asia Pacific Conference)といい、
各国会頭が参加して重要事項を決議したり、JCIのテーマの推進、
JC運動に関する各種セミナーやアワードセレモニーなどの
プログラム及び会議が行われます。
===============================
今年は町田青年会議所から多くのメンバーがASPACに参加しました。

日本青年会議所に小林副理事長が共感デザイン構築会議の副議長として、
渋谷国際開発特別理事がアジアネットワーク確率委員会の副委員長として
出向し、東京ブロック協議会に山田室長が国際委員会の委員長として出向
させていただいております。
木曜日は理事会を19時から行い、懇親会が24時頃終わり解散。
その後4時半には林委員長が車で迎えに来てくれました。
メンバーはほとんど寝ておらず、まず羽田空港国際線ターミナルへ。

浮海委員長と三沢副委員長はお見送りありがとうございました。
行きの飛行機は
八王子JC、武蔵野JC、相模原JCなど多くの各地会員会議所と
同じでした。高野理事長とビール片手に語らいながら
台北の松山空港に。
到着し、ホテルのチェックインまでの間、台北101へ

大きなビルを見上げてその巨大さに驚きつつ、B1のお店へ。
小籠包のお店「鼎泰豐」へ
夜は日本食居酒屋や夜市を散策。
行ってみないとわからない、体験してみないと
わからないことは世の中まだまだたくさんあります。
夜市の熱気に圧倒されました。
松山空港でWi-Fiを2台レンタルし、メンバーで
シェアして使いました。
これはほんとに便利。国際ローミングすると
1日3000円くらいですが、これなら
1台1日500円くらい。
2台で1日1000円。3日レンタルだったので
3000円で10人がシェアして3日使えました。
日本に来日した外国人の方々もWi-Fi環境が
行く先々でどうなっているのかに関心があるはず。
町田駅周辺だけでも整備して、Wi-Fiが使える
まちにしていきたいですね。
翌日朝8:30に集合し、高雄へ。
台湾新幹線は日本の新幹線とほぼ同じ作り。
座席は余裕のある配置で快適。
高雄は新旧が混在しながらも、
きれいな街でした。
日本企業も多く進出してます。
例えば無印良品。
日本と同じ商品が同じレイアウトで売っています。
価格は日本よりも高い印象。
でも、整然と陳列された日本式の
商品やデザインが台湾の方々には
受けているんだなと行ってみて実感。
日本を中から見ていても見えない部分て
けっこうあります。
外から見てみないとわからないものです。
その日は昼食を台湾の神岡青年会議所さんと
ご一緒させていただきました。
昨年11月に神岡青年会議所さんの式典に
参加させていただいて以来、多くの仲間と
再会できました。
昼から台湾ビールとウィスキーの水割りという
11月にも経験させてもらったおもてなしで
かなりお酒に酔いました。
今後の友好をお互いに確認できる貴重な場でした。

夜はジャパンナイトへ。
町田青年会議所から東京ブロック協議会の
国際委員会に委員長として山田室長が出向し、
ジャパンナイトにブース出展をしました。
お蕎麦と日本酒、とても盛況でした。
各国のブースに八王子青年会議所の高野理事長と
回り、青年会議所が国際組織であることを
肌で感じてきました。
海外の青年会議所は女性メンバーの比率が高いです。
日本もこれから女性がもっと活躍できるように
環境を整えていく必要がありますね。
翌日は台北に移動し、火鍋を堪能。
馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋
辛さがやみつきになるおいしさ、日本でも
食べられるところがあるみたいです。
帰りの飛行機で映画「レヴェナント」を見るも、中華航空では日本語字幕では見られず
中国語字幕の日本語吹き替え。
来年のASPACはモンゴルのウランバートルで開催です。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する